ADAM-SITES

Post-Punk, Industrial Rock, for Dystopia

 
 

Biography

History of ADAM-SITES

1983:
某大学のサークルバンドとして、ucchiにより結成される。
Personal:
Wataru : Vo
ucchi : G
Shouji : Key
Nagai : Bass
Matsunaga : Drums
Youtube


1984
当時ポジパンのメッカだった新宿JAMでライブし始める。
練習スタジオで1発録りで録って編集しただけのテープをデモテープとして販売。
Personal:
Wataru : Vo
ucchi : G
Tanaka : B
Shiobara : Drums

Youtube


1986
7月(?)の渋谷ラ・ママのライブを最後にベースとドラムが脱退。
Youtube

1987
新メンバーを入れて活動を再開。しかしながら、ucchiが職場で右手人差し指に3針縫う怪我をしたり、サウンド方針がまとまらなかったりと、いろいろと低迷する。
Pesonal:
Wataru : Vo
ucchi : G
Nagai : B
(Bob : B)
K-Taro :Drums


1988
いきなりポップ路線に走る。バンド名を「付点512分音符」に変更。
このころ真っ盛りだった「イカ天」に影響されたのかも知れない。
初のレコーディングを行う。
1989年大晦日のオールナイトライブを最後にベースのTajmaが脱退。
Personal:
Wataru : Vo
ucchi : G
Tajima : B
K-Taro : Drums


1990
3-Pieceバンドになって、しばらくポップ路線でやっていたが、大低迷。バンド名はADAM-SITESに戻す。
そのうちucchiが破滅した歌詞を書き始める。
Personal:
Wataru : Vo&B
ucchi : G
K-Taro : Drums


1991
ドラムのShiratoとベースのMOMOJIを加え、コア~スラッシュなどを中心としたバンドになる。
2度目のレコーディングを行う。
Personal:
Wataru : Vo
ucchi : G
Momoji : B
Shirato : Drums

Youtube


1993
いろいろあってucchiがキレ、いったんバンドを解散。その後、ucchiがVoとしてADAM-SITESを再開する。
この段階で、現在までのADAM-SITESの固定的なスタイルが確立する。
友人に手伝ってもらい、カセットMTRでのレコーディングを行う。
Pesonal:
ucchi : Vo&G
NaoNao : B
Igarin : Drums


1994
大学サークル時代の先輩などを集め、ADAM-SITESを再開。大学サークルとは言っても、特にベースのKatayamaとギターのHayashiは、秋田昌美氏とバンド活動を行うなどの、一筋縄では行かない経歴を持つ連中である。パワフル&ノイジーなライブを展開。1995年にいったん解散。
Personal:
ucchi : Vo&G
Hayashi : G
Katayama : B
Matsunaga : Drums

Youtube


2005
1994年当時のメンバーを集めて活動を再開。

Personal:
ucchi : Vo&G
Hayashi : G
Katayama : B
Matsunaga : Drums

2011
Vo+G, G, Backing Tracks の編成になり、2019年現在、活動を継続中。
Personal:

ucchi : Vo&G

Hayashi : G

 
 

©2019 by ADAM-SITES。Wix.com で作成されました。